スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PPG

IMGP2965.jpg

こんなことを書くのも恥ずかしい話ですが、分娩後の繁殖性の回復って大事なんですねー。

先週参加した学会でプロピレングリコール(略してPPG、どうしてもポリプロピレンと間違える)を泌乳最盛期の牛に飲ませると良い発情が来るという話を聞いて、少し勉強しました。まぁ何を今更という感じですが、皆さんが盛んに口にする「負のエネルギーバランス」やら「NEFA濃度」なる合い言葉をやっと理解できたわけです。相変わらず、脂質代謝やTCA回路が、、、などといわれるとフリーズしてしまいますが。(一応、専門外ということで無知をお許し頂きたい。)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。