雪と風で荒れ模様の年末です。
朝から吹きだまった雪を除雪して帯広まで出かけてみると、やっぱりこんな天気は新得だけのようです。

ある日突然、辞令を突き出されます。
そこには「野菜配布○△×課」の文字。その横には「段ボール箱6800個/日」、「300ヶ月」の文字。どうやら毎日6800個の段ボール箱に野菜を箱詰めするのが仕事の部署に配置換えのようです。しかも300ヶ月って、20年以上も野菜の箱詰めとは、、、ついにこんな日が来るとは…。研究者の道は閉ざされた。
俺はいったい今まで何のためにがんばってきたんだぁ~!!!!

昨晩、久しぶりにみた鮮烈な夢でした。