スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬の採卵、論文、ブロードバンド

写真は、馬の繁殖学の歴史を講義するK野さんと研修生M君、、、ではなくブログ用にポーズを決める二人。
今年も既に馬の採卵シーズンに入っています。今日直検した馬は朝から種馬にのられていたようです。

080709horse.jpg


今朝、メールをチェックしているとリストの中に「ID****の論文に関する決定(もちろん英語で)」の文字。
心の中で「ついに来たか」と呟くも、怖くてそのタイトルをクリックできず、どうでも良いメールニュースなどから目を通す。
最後に意を決してそのメールをクリック、目をつぶって手を合わせ暫し祈りを捧げる(隣にいるM君に気付かれないように)。そして、ゆっくりと目を開けてメールの本文を追う。読みたいような、読みたくないような、さっぱり英語が目に入ってこない感じ。全く根性なしです。

で、結果はもう一回マイナーリビジョンで掲載可。小さく、「よっしゃぁ」と拳を握りしめる。まぁ、もう大丈夫でしょう。
今までの論文は、アカデミックという意味では今回の論文よりも数段下だったので、Reviwerからの反応もおおよそ見当がついてそれほど心配しませんでした。この雑誌は駄目でも、あっちの雑誌は少なくとも通るなという安心感がありました。
今回の論文は、新たなチャレンジだったのでかなり神経をすり減らしました。でも、良かった。

ついに我が家にも光がやって来ます。
最近かみさんがインターネットを結構使っているらしく(Mixiやら何やら)、 フレッツ光にしたら接続料が安くなりそうです。予想に反して地デジも映るようだし、情報過疎地にならないで良かった。でもTVHは映らない(涙)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。