スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道のりは遠い

今日いいことがありました。
いや、、、ホントは誰にとって全くいいこととでは無いのだけど…

ここ何ヶ月もずっとうまくいっていないことがあって、それは実はIVF胚の凍結なわけです。そんなん、うまくいかないわけがなくて、ブログなんぞにはっきり書くのは恥ずかしすぎる事なわけです。

ところがいました、同志が。名誉のためにイニシャルすら書きませんが、九州の知り合いの方が全く同じ状況に陥っているようです。
IVFで40%発生し、胚もぷりぷり、ところが融解後は全くだめ。

ナンアンスカ、ホント、、、、
今日も、勇んで新得に融解結果を効きましたが、駄目だったようです。

でも同志がいて、ちょっとだけ救われた気がします。
どちらかが復旧したら、それがヒントになるかもしれません。
何とか先に復旧したいぃぃぃ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。