スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

核移植

今日は核移植でした。後で培地交換です。

最近めっきり核移植をやる機会も減りました。7月以来です。
普段はひとの実験の手伝いなので、自分の実験となると、、、えーっと、、、2005年の5月以来でした。
細胞をフラスコから剥がす手元さえ怪しいというテイタラク。
時々、自分で通しで実験するのはいいことだなと思います。

2005年に核移植したときは、水牛線維芽細胞を使った異種間核移植でした。
何故かほとんど発生しなくて苦労しました。胚盤飽までは行くはずなんですがね。

そのときの胚
DSCN6277.jpg

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。