初夢、成績書、明日から当番

気付けばもう1月も10日です。
心のどこかにお正月の余韻を引きずりつつも、現実はそんなことを許してはくれず、全力疾走です。

先ほど、「成績書」なる書類を部長にメールで送りました。
もうこれで終わりにしてくれぃ。どうかお願いします。
連休の内に、この書類を何百部だか印刷しておかなくてはなりません。辛い…

さて、お正月の話に戻ります。
年越し前に、新年の厳しい出発を暗示するような夢を見たとブログに書いたところですが、初夢は知り合いが二人も難病にかかるというすごいものでした。いったい私の一年はどうなってしまうのでしょう。

というわけで、明日から当番なので早く寝なければ。
K科長の当番中は厳しい冷え込みで、「私の番になったら暖かくなりますよ」なんてほざいたら、明日から大雪みたいです。とほほ…

あ、近大の安福クローンの記事が新聞に出ていましたね。
読売の記事はとても研究者よりの論調で、さすが読売(?)という感じでした。他の新聞はどうですか?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する