スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お帰り

CA390920.jpg

メンテナンスに出していたマニュピレーターが帰ってきました。

数々のクローン牛を生み出してきた最古のマニュピレーターもオイル切れでガクガク、スカスカ、ちょっと締め上げればガシッと動かなくなるという状況でしたが、完全復活、絶好調です。少々お金はかかりましたが元はとっくに取ってるはずです。

さぁ、またばんばん核移植をしよう!
エッ、何か間違ってます!?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。