スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三代目、不憫な親子

CA391109.jpg

ここのところ、ワイアレスのキーボード&マウスを愛用しています。
キーボードは、ストロークの浅い「ペシペシ」感が必須です。ストロークの深い、「ジャッコ、ジャッコ」感は駄目です。

二代目のSigma製のキーボードは、「ペシペシ」感こそ良かったのですが、開封時からスペースキーの反応が悪く、我慢して使っていましたが全体的にキーが堅くなってきてしまいました。(高かかったのに…)

スペースキーの反応の悪さは、日本語入力ではそれほど気になりませんが、英語を書くときはかなりのストレスです。

というわけで、三代目を購入。
時々、買物してストレス発散であったりもする。

今度は、Apple Wireless Keyboard (US) MB167LL/A、であります。
テンキーがないのは不満だけど、小さい!!

CA391110.jpg

どうやら、娘はリカちゃんハウスが欲しいらしい。
「○○ちゃんのおうちにはリカちゃんハウスがあるの、でもYのおうちは狭いでしょ、だからリカちゃんハウスは買えないの!」と、元気よく我が娘。

家が狭くてリカちゃんハウスが買ってもらえない娘。
リカちゃんハウスが置ける家も買えない父親。

結構がんばって仕事してるつもり何だけどなァ。悔しいもんです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。