スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

送別会と解散式

昨晩は送別会でした。
異動や退職で3名減り、4月から3名加わり、何とか人数的には現状維持ですが、、、

さて、2000年の新体制発足以来10年が経ち、気がつけば私がこのチームの在籍最長になってしまいました。
相変わらず、一番下っ端ですが…
いや、その、、これはけして私が使えないやつだからというわけではなく、、、新人が入らないだけだと思います(泣

そんなわけで、F田君の提案で記念手ぬぐい(私はタオル希望したけど却下)を作製しました。

送別会の最後、O上さんから各人に手ぬぐいが手渡され、栄光のバイテクチームは2010年3月をもって解散の運びとなりました。

そして、残されたメンバーで4月から新生バイテクチームが発足されます。たぶん、きっと、、、

******
このあいだから山崎豊子の「不毛地帯」を読んでいます。(フジテレビのドラマを少し見て面白かったので)

話しは、玉音放送を聞いた満州関東軍総司令部で将校達が杯をあけ、武装解除を宣言するあたりから始まります。その後将校達は本土への帰還も叶わぬまま、11年間の極寒のシベリア抑留中に次々と倒れていくわけです。
あー暗い、バイテクチームに幸あらんことを…

CA391245.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。