スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPadがあれば

昨日も一日農場調査でした。

だいたい3~4人で作業を進めますが、できるだけ私は指示と確認と記録係に徹するようにしています。

本当は私も子宮に触って、エコーもして牛の状態を知り、時々は細胞診や卵管通気試験もやりたいと思っています。
でも、それをすると記録が滅茶苦茶になって、後から収集がつかなくなりそうなので、ほかの人たちが体力的に大変なのは申し訳ないけれど「あーだ、こーだ」と口だけ出しています。
正直なところ、腕力も手先の器用さも足りないので、業務分担してみんなで何とかやっています。

記録は、農場で打ち出しておいてくれるデータシートをバインダーに挟んで肩からかけ、ペラペラ捲っては探し、捲っては書き込んでいます。
初めの頃はバサーッと全部落としたり大変でしたが、少しなれました。

でも、もしiPadがそこにあったなら??
ツツッっとタッチしてデータを探し、ピピッっとデータを打ち込み、サクッと過去の治療状況なんかを呼び出したりして、、、
消耗品で買えるな、でも今日研究費足りないって言われたばっかりだし、、、
農場調査もデジタルに!
そのうちNOSAIの獣医さんもiPad背負って診療に回るようになりますかね。

というわけで、次回の調査はお盆明けです。
晴れますように。

そういえば、大樹町で昼食スポットが増えました。

http://blog.goo.ne.jp/oldtimer1960/e/eb0b407d11bb9ec3075a2a00380478ac

蕎麦は昔食べたような味でなかなか美味でした。
天ぷらもウリのようで、F君の食べた天丼が美味しそうでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。