スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F君よ、Bikeへの見識を深めるのだ

庁舎の東玄関でF君、 「この青い自転車、Hさんのですよね?」

ちがーう!
君が毎日フレームを避けてタイヤに蹴りをかましていたその青いBikeは、春に十勝農試から戻ってきたWさんの「Trek」というアメリカンバイクでーす。
Wさんに言いつけてやろうっと。

まぁ、(あまり詳しくないけど)三大自転車レースでも大活躍のアメリカンバイクだから、ちょっとやそっとの蹴りじゃびくともしないと思うけど。
タイヤも太めなのでばれてないと思うよ。たぶんね。

私のはTrekほど実績はないけど、GIOSという、いたりあーんなバイクですからね。
クロモリのスリムなフレームがすてきですから。
(本当はもう1万円出してアルミフレームのCANTAREにするかかなり迷いましたけど、、、)

タイヤも25cで細いから、蹴りなんか入れたら壊れちゃうかもしれないし。

というわけで、頼むから蹴らないように。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。