スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

左遷

炭酸ガスインキュベータを1台離れた実験室に移動しました。結構な重量があるので、男集が4-5人でえいやこらと大騒ぎです。このインキュベータはNASAでも使われているというふれこみの某N社製でしたが、常に故障続きでついに炭酸ガスを絶たれ、単なる孵卵器として第二の人生を歩むこととなりました。
思えば私が今の職場に移ったときにやってきた同期生で、まだ6年しかたっていません。その間、温度や湿度の異常は数知れず、コンデンサ黒こげ事件まで起こしています。「できの悪い子ほどかわいい」とはSさんのお言葉ですが、ぽっかりと空いたスペースが哀愁を誘います。(H)

コメント

本日水入れが完了しました。最後のほうはげぼげぼと水を吐き戻しまして苦戦しました…。全部で50㍑は入ったと思います。
彼の第二の人生は細菌用ふらん器です。大事に使わせていただきます。

2006/09/08 (Fri) 18:12 | yk #- | URL | 編集
>ykさん

お疲れ様でした。できの悪い子を押しつけてすいませんが、今後ともよろしく。
既に新たなインキュベーターが設置されています。でもちょっと温度が安定しないんだよねー。なんかインキュベーターがらみでは良いことないね。
ところで最近壊れたもの、オートクレーブ、デジカメ、レーザープリンター、ガス滅菌器、PCR、ちょっと多すぎる!

2006/09/12 (Tue) 12:43 | H@家畜繁殖夜話 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。