スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流氷砕氷船おーろら

15年ぶりに冬のオホーツクに帰ってきました。
やっぱり海はいいなぁ。

いつもは恐らく日本で最も遅いサクランボ狩りシーズンに網走に来ているのですが、色々事情があって今年の夏は無理そうなので、思いきって流氷シーズンを狙って常呂と網走巡礼を慣行です。



流氷砕氷船おーろらは、網走の冬の観光のメインイベントですが、かなりお高いので地元民にはあまり縁がありません。

でも、成人式には全員無料で乗船することができます。
成人式はずいぶん昔の話です。
その後、誰かの観光案内で一度乗ったような気はもしますが、、、

ともかく、子供たちに流氷を見せようツアーは大成功でした。
網走にすんでいても、流氷が接岸しているのはそれほど多く経験するわけではありません。
まぁ、普段は気にもとめていないので、気づいていないのもおおきいですが。

今日は、港の外は一面流氷に覆われていて、最高の流氷観光日和でした。
残念ながら、アザラシは見えませんでしたが。



晩御飯は、海鮮を目当てに「蒸気船」にいってきました。
牡蠣が抜群でした!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。