スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放牧地にて

pt2wt.jpg

山の放牧地で妊娠鑑定です。
定期的に行われる体尺のために牛があちこちの放牧地から集められてきます。受精卵移植した牛の妊娠鑑定は、体尺にあわせてやってね、ということで超音波画像診断装置を車に積んで出動です。
pt3wt.jpg

山には電源がないので、借り物の移動用機材を使います。ハードコピーもとれないので、記録をのこすためにビデオに画像を録画します。

pt1wt.jpg

画像は見づらいし、移動しずらいし、牛は青草を食べてうんこは水みたいだし…。あとでわかるように、牛が変わる毎に番号を書いたボードも撮影したり大変です。新しい携帯用の機材がほしいー。
このあと実験室に戻って子宮のビデオ鑑賞会です。(H)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。