スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきました実習に

070903lamp1.jpg

予告通り午後は性判別の実習をしてきました。
座学の時の睡魔は去り、結構みんな楽しそうに取り組んでいました。
070903lamp2.jpg

結局、毛根は諦め、血液を3種類持ち込んで性別を当ててもらう形式で実習を行いました。結果は、

1班のみ #1;♂、#2;♀、#3;♂
2~6班は #1;♂、#2;♂、#3;♂

そこで正解を発表

#1;♂、#2;♀、#3;♀

「エーッ」、「ナンデー」と狙いどおりの反応。
実は#3の血液はフリーマーチンから採取した血液でした。遺伝的、外見的には♀なんだけど血液で検査すると♂になってしまうのがフリーマーチンの特徴であることを説明、午前の講義の時とは全く違う反応で、ちょっとはこの奇妙な現象に興味を持ってくれたかなと思いました。

というわけで、全問正解は1班のみとなりました。

講義で少ないながらも反応のよかった内容として、「卵巣割去」の話題がありました。何せイタソーなので。そこで質問、「センセー、卵巣って一度取ってしまっても******なんですか?」何となく想像できますか?本人の名誉のために伏せ字にしておきます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。